よくあるご質問 トップページ > 証券税制 > 特定口座 > よくあるご質問 詳細

FAQ ID:217
今年は「源泉徴収ありの特定口座」を利用していませんが、来年からは上場株式等の配当等を特定口座に受け入れたいと思います。どうすればよいですか。
【一般口座のみをご利用されている場合】
「源泉徴収ありの特定口座」の開設などのお手続きが必要です。

【「源泉徴収なしの特定口座」をご利用されている場合】
「源泉徴収なし」から「源泉徴収あり」への変更などのお手続きが必要です。ただし、今年すでに一度でも売却取引がある場合は、年内の変更はできません。
なお、本年の12月末までに変更の予約をしておけば、来年初から「源泉徴収あり」に変更され、配当等の受け入れが開始されます。

※いずれの場合も、国内上場株式等の配当金を特定口座に受け入れるには、「株式数比例配分方式(配当金受取サービス)」のお申し込みが別途必要です。詳しくは、以下のページをご参照ください。


配当金受取サービス


一般口座で保有している残高を特定口座に移すにはどうすればよいですか?
特定口座・一般口座・特別口座の違いを教えてください。
特定口座の源泉徴収選択の変更はどのようにすればいいのですか?
「源泉徴収ありの特定口座」に上場株式等の配当等を受け入れることで、なにか不利益はありますか。
「特定口座年間取引報告書」が届きましたが、確定申告手続きは必要ですか。
前へ
ページの先頭へ